FC2ブログ
ぶるぅあいずの裏拠点
ためしに作った裏拠点
スプリントイラストのキャラ部分完成
スプリントちゃんのキャラ絵、ついに完成です!


我ながら超かわいく仕上がりました・・・
今まで私が描いてきたすべての絵で最高の出来ですね。
デザインもほぼ1から組みなおしだったということもあり、
最初の線画も含めると、ここまでで1枚に1ヶ月かかりましたが、
いやぁ、超かわいいですね・・・この子(
・・・背景どうしよう

この絵は背景があって初めて完成となるキャラなので、
おえかきはもう少しだけ続きます。最後までがんばらねば・・・!


スポンサーサイト



スプリントイラストの進捗 あともうちょっと
先日お見せしたスプリントイラストですが、
ちょっとずつ色塗りを進めております。



見てのとおり、だいぶかわいくなってきました。
特に髪と耳、そしてリボンは改心の出来だと思っています。

実は髪に関しては、元々はもっと濃い紫にするつもりだったのですが、
色を塗っていく過程でかなり白くなり、銀髪に近い色に。
当初の予定からだいぶ離れた色になりましたが、
この子は猫のモデルがロシアンブルーだったのもあって、
案外この方がイメージにあうかもとなって、この色のまま塗り進めております。
最後の色合いチェックでもう少し色合いが変わるかもしれませんが、
実際問題かわいくなったので結果オーライかなと見ています。

修正が必要な箇所を含めても、あと少しで完成なので、
最後までがんばって生きます・・・!

・・・なんでこんなかわいい子が、しかもメイン級の役なのに
今までほとんど表に出てこなかったんですかねぇ・・・?(


スプリントイラストの線画
ようやく納得のいく形になりました・・・!



だいぶ長かったですね・・・これでやっと線画に入れる・・・!
本格的な登板はもう少し先になりそうですが、
この子はこれから、ミストちゃん達に並ぶメイン級のキャラとして
時間をかけてじっくり育てていきます。

絶対この絵は最後まで可愛く仕上げる・・・!
ゲーミングチェア
唐突ですが、新しい椅子を買いました。

実は私、このタイミングで膝と腰をいためてしまい、
自転車に乗れない上にお絵かきにも支障が出ており、
いろんな意味でこれはヤバイと思い、急きょ椅子を新調しました。
これまでのMUGENやおえかきでの作業時間を考慮して、
長時間の作業に耐えられるよう、ゲーミングチェアを選択。
それが先日ようやく到着しました。

実際に使ってみた率直な感想として、これ本当に快適ですね。
長時間の使用を前提に作られただけあって、
作業がかなり楽に進むのが分かります。
何よりリクライニングもできるのが本当に強く、
30分程度の仮眠をイスの上で取れるのもありがたいです。
まだ数日しか経ってないので、もうしばらく使ってみなければ
見えてこないこともあると思いますが、
少なくとも現時点では超快適の一言に尽きます。
と同時に、今まで姿勢についてあまり考えてこなかったなぁと気づかされました。
もっと早く姿勢に気付けてたら、こんな悩みもなかったのかな?・・・と。
まあ後悔しても仕方ないので、今このタイミングで気付けただけヨシ!
と思うことにしています。

しかし、ゲーミングチェアを買う際にいろんなモデルを見ましたが、
ほとんど全種類在庫切れなんですね。
このご時世、椅子に座ってる時間が全体的に長くなっているようですが、
体のどこかを痛めた人が私以外にも結構いるということなのでしょうか?


Live2d導入
実はですね、
最近ひそかにLive2dを触っておりまして。

Live2dのことは昔から噂には聞いていたのですが、
相当ややこしいと先入観があって躊躇してました。
ですが先日思い切って触ってみる決心をしまして、
ネットにあがってるテンプレ適用してチュートリアルとにらめっこして、
なんとか見様見真似のモデル1体が完成したところです。

しかし、自分の絵が動くって本当に楽しいですね。
自分のキャラが動く姿、それ自体はMUGENで何度も目にしていますが、
やはり精度の高いいつもの絵が動いてくれる感動は格別です。
1stベルから始めて飛び道具が飛んだ時と似た感覚があり、
すごく懐かしい気持ちになりました。
こういうワクワクは滅多に味わえるものではないので、
久しぶりに来たと手ごたえを感じています。

ただ、これはあくまで第一段階。今回はテンプレを使用しただけであって、
モデルの何とやらを理解できたわけではないので、
しばらくは今回のモデルとにらめっこして勉強して、
モデルの作り方をおおむね理解できたら、次の第二段階に入るつもりです、
第四段階あたりになれば、私の本当の狙いをお見せできると思いますので、
続報を乞うご期待なのです。



ちなみに、そのモデルで15秒ほどのうごイラを作ってみたのですが、
残念ながらR18のモデルなのででここでの紹介はできません。
pixivにこっそりうpしてるので、気になる方は探してみてください。

【MUGEN】 四神陣取り外伝【廻り双六】Part.12
ようやく来ました!



[READ MORE...]
MUGEN天国ザ・ベスト+ ∞リミックス
随分久しぶりにMUGENMAD見る気がしますね。。。



実は私、MUGENMADはあまり見る派ではなかったんですが、
面白い動画があると情報が流れてきたので見てみることに。
試合風景をつぎはぎするのがMUGENMADの源流だと思ってましたけど、
こんな風にキャラ1体1体を個別に並べてるタイプのものもあるんですね。。。
音MADとしての完成度もさることながら、
出演キャラの数とそれに伴う編集がとんでもないことになってますね。
自分も過去に音MAD作ったことある身ですが、
動画も音もこんな規模のものは絶対作れないですね・・・
いやはや、本当にすごい動画を見させていただきました。

ところでこの動画、よく見ると2ndミストもいるんです。
私のキャラが出てくることはまずないと思っていたのが
私がMUGENMADを避けていた理由のひとつでもあるのですが、
こうして私のキャラを選んでいただいたのは本当に嬉しいです。
私もやっとここまで来たんだなって・・・



グラボ強化!
なんとですね、
私のPCのグラボが強化されました!


実は今まで、1stベルの頃の大昔のグラボをずーっと使ってました。
新PCへの新調にあたってオンボード側が強化されたのもあって
特にこれといって描画能力で困ったことは少なく、
最近ではトリプルディスプレイ実装にどうしても必要ということで、
旧グラボはそのためだけに使っていました。
ですが・・・オンボードの性能もあるので一概には言えませんが、
コイツが来たことで描画能力が一気に10年分タイムリープ!
そして性能テストとして真っ先にやったことといえば・・・


MUGENはベンチマークツール(至言)

・・・ところで、なぜこれを入手したのかですが、
実はこれ、3rd白夜を作る際に絶対に必要なものだったんです。
3rdはこれまでとは違うアプローチから作成するわけですが、
そのためには描画能力の上昇が絶対必須と分かり、急遽取り寄せた形です。
これがどう作用するかは・・・もうしばらくすれば、お見せする時も来るでしょう。
とりあえず、今はこのグラボで新技法の練習あるのみ。
ドットだけでなく、通常のイラストの画力強化もしたいところなので、
やることがいっぱいです。。。




プロフィール

青眼

Author:青眼
主にMUGENキャラの製作をやってますが、オリキャラの 絵やデザインやってたりする変態です。うちの娘ハヤらせるぞー

言い忘れてましたけどリンクフリーです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR